エハンさんと行った飛鳥(明日香)巨石群~益田岩船!

古代ルネッサンス提唱者のエハンさんとの飛鳥巨石巡りに行ってきました。

土砂降りに会いながらも、念願の益田岩船に到着!

$古代巨石文化探求家のブログ

850トンの巨石を麓から運び上げ、精密に加工しています。
一人40Kg持ち上げられるとして、21,250人。

ありえね~(笑)。

一体、誰が? 何の目的で造ったのか? 

松本清張は「火の路」の中でゾロアスター教徒の拝火台であると主張した。

横口式石槨(せっかく)の古墳、弘法大師が益田池を作った時の石碑の土台石、占星術の古代天体観測施設等様々な説が1000年に渡って議論されたが決定打はない。

$古代巨石文化探求家のブログ

$古代巨石文化探求家のブログ
土砂降りに合ってもご満悦の私(笑)

考えるな!感じろ!

益田岩船は静かな森の中で、厳かにただ悠然と佇んでいた。

雨がシトシトと降っていた。

●益田岩船
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%8A%E7%94%B0%E5%B2%A9%E8%88%B9

カテゴリー: 関西の巨石群 パーマリンク