「神々の魔術師」~グラハム・ハンコック氏プレゼンビデオ

ベストセラー「神々の指紋」の著者のグラハム・ハンコックが2014年ロンドンで開催したプレゼンテーションビデオです。

「神々の魔術師」の出版が待ち望まれます。

————————————-
新しい「神々の魔術師」のフルバージョンのビデオです。
私のページを定期的に訪れている人は知っているように、私は新しい本の執筆に取り組んでいます。「神々の指紋」の続編である「神々の魔術師」です。
このプレゼンテーションビデオは、私が2014年にロンドンで行った「神々の指紋」のいくつかの重要な発見の再評価と「神々の魔術師」へと進む”失われた文明”の新しい根拠のシェアです。
——————

インドネシアのパダン遺跡や11600年前の遺跡と言われるトルコのギョペックリ・テペ遺跡について言及しています。

海水面が今より低かったIce Ageについて説明しています。

今よりインドネシアもインドシナ半島、オーストリアも陸地の面積が広かった。

”地球温暖化” なんて単なる温暖化ビジネスのように思えますね。

中世ヨーロッパでも小氷河期があり、イギリス・テムズ川も凍結しスケートができたとの話が残っています。

時代は、小氷河期に移ってきているのでは。。

氷河期も教科書的なイメージとは違って、高度な文明が栄えていたのではないでしょうか?