古代文明は長頭族が築いたのか?

人類の隠された歴史面白いです。
(45分の長編です)

古代に違った人種がいたでのはないかという思いが強くしますね。

エジプトのファラオは絵などでは、やたら頭部が大きな帽子をかぶっています。

tumblr_mepdixnTYz1rz47xxo1_1280
エジプトのファラオ

まるで、長い頭蓋骨を隠そうとしている、もしくは誇示しているようです。

ペルーや南米でも頭蓋骨が長い骸骨は沢山発掘されています。

tyoutouzoku
南米の骸骨

正当な考古学者は祭祀階級の氏族が子供が生まれた時には、赤ちゃんでまだ頭が柔らかい時から長い筒で頭部を巻き、変形させていき、一族の目印にしたと説明しています。

さて、真実は如何に?

頭蓋骨が長い別種の人類(長頭族)が居たと考える方が自然ではないでしょうか?

とてつもない数の髑髏が発掘がされていますからね。

骸骨から推定して、脳の容量の比は

1100cm2 vs 1500cm2

ancient_alien

そして彼らはとてつもなく優れた知能を持っていたなんて。。

あなたはどうおもいますか?

 

———————

カテゴリー: 世界の古代文明 パーマリンク