2013イワクラサミットin近江八幡に参加しました。

2013イワクラサミットin近江が滋賀県の近江八幡市で2013/10/5に開催されました。

僕も2年ぶりに参戦。「瀬戸内海巨石文化圏」とここ2年で急速に進展した研究成果について発表しました。

古代巨石文化(巨石文明)探検家のブログ
司会はシンガーソングライターの美咲さん。
懇親会も参加され、素晴らしい歌声でした。

古代巨石文化(巨石文明)探検家のブログ
渡辺会長

今回の僕の発表は面白かったと初めてほめてもらいました。
有難うございました。m(_ _)m

古代巨石文化(巨石文明)探検家のブログ
基調講演:村井康彦氏(歴史学者)
「大国主神と磐座信仰」

「伊勢は鏡の文化、出雲は石の文化」などの言葉が印象的でした。
伊勢・大和朝廷はご神体が鏡であり、出雲・大国主命の文化はご神体が石(巨石)である。

古代巨石文化(巨石文明)探検家のブログ
講演1:須田郡司氏(写真家)
「近江の石の聖地」
近江の聖地を守る地域の村人たちの活動が印象に残りました。
現代でも神がかりする人が居る。
世界を回ってきた巨石ハンター・須田さん。
180cmという巨体にかかわらず物腰の柔らかい方でした。

古代巨石文化(巨石文明)探検家のブログ
講演2:篠澤邦彦
「瀬戸内海巨石文化圏」

古代巨石文化(巨石文明)探検家のブログ
瀬戸内海に高度な巨石構造物を造った人々が居たことは確実と宣言してきました(笑)。
現代日本に巨石文化(磐座文化)が見直されている必然性とは。。

全国から集まってきた磐座学会の友人・知人と再会できて楽しかったです。
みなさんお疲れ様でした。また、どこかでお会いしましょう。

p.s.来年はどこで実施するのでしょう。広島かなぁ。

カテゴリー: 日々雑感 パーマリンク